« もうすぐ四九日 | トップページ | はちをいただいたよ »

2016年5月15日 (日)

はち地方のペット斎場

ちょっとハチ地方の市のペット斎場の様子をUPしとこうと思います

はち地方じゃない方はどうぞスルーしてね

はち地方のペット斎場は複数頭一緒の火葬と

個別に火葬して遺骨を引き取れる方法が二通りあります

個別火葬は予約が必要です

遺体(市では死体と表記してます)を引き取りに来てもらうこともできるようです

カーちゃんは遺骨を引き取りたかったので

電話で予約をしました

telephoneペットの種類(犬・猫・他)と重さを聞かれ

一番早い空き日時か希望の日時があるかを聞かれ

「○時の焼却ですので15分前までに来てください」と言われました

前日にネットで見つけたペット仏具等を扱ってる工房で木製の骨壺を購入し

ホームセンターで段ボール箱を購入(手ごろな大きさの箱がなかったので)

このときちゃんとサイズをはからないでいたら高さがよけいある箱になっちゃったsadsweat01

お別れにいただいた花とメッセージそれにおやつを少し一緒に入れたけど

スカスカsweat01

Img_4362
少々の花や洋服も箱に入れるのはOKだそうです

ただプラスチックや厚めのナイロンなどはNGこれはどこも一緒みたいですね

火葬を考えて花も花弁の薄いものをチョイスしました

場所は泉区松森 鶴ケ谷から鶴が丘に向かって走っていき

Img_4364


橋の向こうに高い煙突のゴミ焼却施設が見えてきます

(そうこの市でもペット焼却はごみ焼却施設の一部です)

その手前ペット斎場の案内板があり

案内に沿って橋を渡ってすぐ左折

Img_4366

さほど大きくない施設です

駐車場に車を止めてるわずかの間にも

遺体が入ってるらしい箱を持った

Img_4377
二組が入って5・6分で出てきました

受付に入ると狭い空間

入口右側には仏壇があり

犬や猫の置物も祭られてました

飾られてたお花が以外にも生花でした

 

 

 

Img_4368正面にはスチールラックの上に量りがあって

すぐ出てきた職員に言われ

箱を載せると

6.55キロ 

 あれ?はち最後は5キロ切ってたはずなのに

料金は20キロ超えるかどうかで変わるので

そちらに影響はないですけど

Img_4378


量りの向い側入り口右側のテーブルで必要事項を記入

テーブルの端には陶器の骨壺の見本もおかれてました

Img_4369


記入が終わると

職員さんに「最後のお別れしてください」

とうながされ量りの隣の棚に置かれたはちとお別れもできました

最後にお別れの時間を貰えたのは意外でした

ここでの手続きはそれで終わりです

骨壺の引き渡し時間を言われその時間に取りに来るよう言われ

受付を出ます

Img_4372_2


建物の正面に回り

入り口すぐに窓口があり

そこで書類を見せ料金を払い

Img_4371


帰りがけ

動物管理局に届ける死亡届の書類を貰っていけば

あとは

帰宅して時間を待つことになります

11時半の焼却で遺骨引き渡しの時間は14時30分でした

時間に迎えに行くとすでに渡しておいた骨壺に遺骨が納められていて

受け取り一緒に帰宅することに

はち地方の市営ペット斎場での実際の体験は以上です

いつか来る時にどうしようかと迷う方の参考になるかと思ってUPしました

役所仕事であっても冷たくはなく

でも人のお別れとはやはり違います

私は生前人のルール上に暮らさせた犬たちに

人の宗教やセレモニーを死んだ後もまとわせなくてもいいんじゃないか

でもお別れの段階を踏まないと自分の気持の置き所がないと思い

市営のペット」斎場での個別焼却を選びましたが

人それぞれどんな弔い方でも

心のこもったものであれば

形は何でもいいと思うのです

ね!はち        ね!smile

Img_0249


そう言いそうな奴だし!

« もうすぐ四九日 | トップページ | はちをいただいたよ »

コメント

先代犬の時も、はち君と同じにしました。
今はお庭のキンモクセイの下に眠っています。
はち君、やすらかに。。

投稿: でん母 | 2016年5月15日 (日) 16時11分

☆お返事 デンちゃんママへ☆

そうですねデンちゃんママ
多くの方がここでお願いして最後を見送っているんですよね

そろそろ私もしゃっきとしないとですね(* ̄ー ̄*)rock

投稿: | 2016年5月16日 (月) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201041/63630285

この記事へのトラックバック一覧です: はち地方のペット斎場:

« もうすぐ四九日 | トップページ | はちをいただいたよ »