住まい・インテリア

2007年7月15日 (日)

重いやり(^u^)  その2

それはさかのぼること3日前

東京に住む私の母の末の妹のHちゃんから電話でいつも通りいきなり第一声

お前とこにマッサージ器買うから

  ハ?

 TVショッピングでいいやつを見つけたが自分のマンションは狭いので我家に置いて、仙台に帰ったとき自分が使うから受け取って置いておくように  
   そうゆうことらしい

でも多分それは半分言い訳で半分の本音はうちの家族最近体調不良が多いのでそれを使ってほぐしなさいとゆう気遣いなんだと思う  

このオバ私が二十歳のときに母が死んだので 何かと私を気遣ってくれるのだ

     一寸変わったとこもあるけど

子供の頃からたっかて世話になってるので私も逆らえない

そして昨日届きました宅配便で

Img_0662 デカ!

うちのそんなに狭くも無い玄関がふさがってしまった
この大きさも宅急便で来るんだ(+_+)

○○急便の叔父さんはんこ貰ったらソソクサ帰ってた
え~中に運んで~(゜o゜)

ん?Img_0664
二人で??
一人しか居なかったよ

あれ~そういえば電話で
   今男の人いませんか
 って聞いていたな
   うちの人間に手伝わせるつもりだったか(-_-;)!

シャーねー出すかImg_0666

おもそー(-_-;)
背中の下にローラーがあるので引きずってくか

狭い居間へのドアをムリグリ引っ張り 押し通し やっとこ落ち着きました

このスペース作るのに棚をひとつ移動して

  電話台の向きを変えてようやく^_^;  
    ええ! たとえリクライニングが全部倒れなくとも!
      左手が壁に当たって狭くとも!
  たとえジーちゃんがここでは邪魔といっても

もうここから動かしたくありません(--〆)
 Img_0670Img_0669

Hちゃん
   と~ても重い重い重いやり
 受け取りました

心から感謝です_(_^_)_ (^・^)

 で できれば次は設置サービスも付いてるのがいいな(^_^.)

| コメント (2) | トラックバック (0)